日本画教室がはじまります

土御門仏所工房で10月から新しく日本画教室が始まります。

講師は日本画家の諫山宝樹さん。寺社仏閣にも多くの絵を奉納され、NHK朝ドラ「スカーレット」では絵付け、日本画指導をされた素晴らしい作家さんです。

テーマは胡粉で描く板絵。杉板に胡粉を使って好きなモチーフの絵を描いていただきます。

初回は諫山先生と一緒に画材屋さんを訪れ筆や絵の具選びから始まります。

日本画に興味のある方、ぜひご参加ください。

お申し込みは 諫山先生のメールアドレスに直接お願いします。

isanopez@gmail.com

日時 2021年10月23日(土)、11月27日(土)全2回

   10時から17時(昼食はご持参にて)

場所 土御門仏所

定員 4名

参加費 14000円(全2回)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です